ナレッジ ベース KB0004

think-cellアドインがPowerPointにない

解決策

PowerPointでthink-cellを見つけられない場合は、複数の原因が考えられます。以下の解決策を順番にお試しください。

1.think-cellがすでに実行中か確認します

think-cellグループがPowerPointのリボンの [挿入] タブに表示されていたら、think-cellは実行中です。このグループがない場合は次の解決策に進んでください。

挿入リボンのthink-cellツールバー

2.PCを再起動します

非表示のPowerPointまたはExcelプロセスがコンピューターにスタックしたままになり正常な操作を妨げないようにPCを再起動してください。

または、Windowsタスク マネージャーで各プロセスを閉じてください。

  1. Windowsタスク マネージャーを開き、残りのPOWERPNT.EXEまたはEXCEL.EXEプロセスをチェックします。
    • Windows VistaおよびWindows 7:タスク マネージャー → [プロセス]
    • Windows 8、Windows 8.1、Windows 10:タスク マネージャー → [その他の詳細] → [詳細]
  2. これらのプロセスを終了します。

3.Excel内からthink-cellをアクティブ化します

Excelのリボンの [挿入] タブにthink-cellグループはありますか? ある場合は、think-cellの内蔵修復メカニズムでPowerPointでも有効になるか試してください。

  1. PCを再起動します(または、上記の2に説明されているようにPowerPnt.exeExcel.exeのプロセスをすべて中止して、PCを再起動することもできます)。
  2. Excelを開き、セル範囲を選択します(例:セルC3に「1」と入力してから「A1:C3」を選択します)。
  3. [挿入] → [think-cell] → [グラフ] → [積み上げ] をクリックします。
  4. PowerPointが開いたら、ファイルを開き、グラフを配置するスライドをクリックしてください。

4.think-cellが自動的に無効になっているかチェックします

KB0005で説明されているようにthink-cellが自動的に無効になっていないことを確認します。

5.PowerPointのセキュリティ設定をチェックします

KB0187で説明されているように、PowerPointのセキュリティ設定がthink-cellの読み込みを妨げないことを確認してください。

6.think-cellを再度インストールします

think-cellを再びインストールします。弊社のダウンロードWebページからthink-cellの最新バージョンをダウンロードしてください。

7.サポートに連絡

think-cellがまだ適正に起動しない場合は、弊社のサポート チームに連絡し、think-cellのログ ファイルを添付してください。think-cellが実行中でないため、ログ ファイルを手動で収集して添付する必要があります。以下のステップに従ってください。

  • 新しいWindows Explorerウィンドウを開き、

    %LOCALAPPDATA%\think-cell

    と入力してEnterを押します。

  • ディレクトリを参照したいのに表示されない場合は、おそらく非表示に設定されています。これは以下をチェックすると、Windows Explorerで変更できます。

    • Windows VistaおよびWindows 7:
      整理、 → フォルダーと検索オプション、 → 表示、 → 非表示のファイルとフォルダーを表示する
    • Windows 8、Windows 8.1、Windows 10:
      表示、 → 表示/非表示、 → 非表示の項目
  • このフォルダーに含まれており、拡張子が「.log」のファイルをすべて、弊社のサポート チームにお送りください。以下のファイルのいずれでも構いません:POWERPNT_log.log, EXCEL_log.log, TCMAIL_log.log, TCUPDATE_log.log, TCRUNXL_log.log, PPTTC_log.log, setup_think-cell_xxxxx_log.log.