ナレッジ ベース KB0106

think-cellにユーザー名とパスワードを求められる

このダイアログ ウィンドウは、think-cellをインストールした状態でPowerPointを起動すると表示される可能性があり、直接、インターネットに接続されていないことを示します。think-cellの自動更新とオンライン品質保証機能を有効にするには(すべて安全な接続に基づきます)、ユーザー名とパスワードを入力し、貴社のプロキシ サーバーを介してインターネットにアクセスしてください。これは頻繁にインターネット パスワードと呼ばれており、社外で公共のウェブサイトにアクセスする際にも必要です。

[次回のためにユーザー名/パスワードを保存する] をチェックすると、パスワードが暗号化され、お使いになっているコンピューターでローカルに保存されるため、毎回、入力する必要がなくなります。

[ユーザー名/パスワードを尋ねない] をチェックすると、think-cellは再びユーザー名やパスワードを尋ねません。更新プログラムがあるかチェックするには、[その他] → [更新の確認…] と進み、指示されたらユーザー名/パスワードを入力してください。