新しいライセンスの注文

ライセンスの利用方法

think-cellは販売ではなくリースされます。リース料金はユーザー数に基づいて決められ、毎年、支払っていただく必要があります。この料金には、使用、あらゆる更新とアップグレードのほか、テクニカル サポートも含まれます。

また、コンピューターではなく人に対してライセンスを授与します。このため、think-cellの使用を希望する方はそれぞれ個人的なライセンスが必要になりますが、何台のコンピューターにでもインストールできます。

ソフトウェアは電子的に配布されます。お客様はソフトウェアをダウンロードするリンクとライセンスキーを受領し、インストール後にアクティブ化します。複数のユーザーがライセンスキーを使用できますが、ユーザー数は注文された人数に限られます。

価格

以下は、包括的な料金リストに掲載されている典型的なユーザー数のリース料金です。この他のユーザー数の場合は、ご希望の人数を入力してください。

ユーザー数 年間料金/ユーザー( 合計年間料金(*
価格を確認なさりたい場合はご希望のユーザー数を入力してください。弊社では主により大きなアカウントに対応しています。このため、最低注文でカバーされるユーザーは5人になります。ユーザーが1,000人を超えるご注文の場合は、お問い合わせください。
オフラインで注文なさると、5%の追加手数料が課金されます。ドイツ国内に請求書が送られる場合は、19%のVATが適用されます。

新しいライセンスの注文方法

最初のライセンスを注文するには、お客様ポータルを使用するか、弊社の再販業者に連絡することができます。

オンラインで注文

請求書の支払を行う必要がある場合でも、お客様ポータルをご利用いただけます。費用を節約し、わずか数分でライセンスを受領できます。お支払いに関しては、振込、小切手、Visa、MasterCard、またはAmerican Expressをご利用いただけます。

オンラインで注文

再販業者を通して注文

貴社でオンライン注文が許可されていない場合、または特別な請求書作成要件がある場合は、弊社の再販業者にお問い合わせください。オンライン価格の上に割増金が表示される可能性があります。ソフトウェアの納品には数日かかる場合があります。

再販業者を通して注文

よくある質問

既存のライセンスキーにユーザーを追加する料金は、キーの残りの有効期間に比例して計算されます。最も簡単に価格を見つけるには、お客様ポータルにログインして、ホームページにある 「ライセンスキーにユーザーを追加」 ボタンを使用してください。

弊社のライセンスプランは基本的に年間リース契約です。このため、新規か、定期的な顧客かに関わらず、常に同じ年間料金を支払っていただくことになります。

再販業者は弊社の推奨するオンライン料金に自由に手数料を追加できます。最高5%の手数料を推奨しています。これは、オフライン注文で弊社に連絡してきたお客様に弊社が請求する手数料です。

弊社では、学術機関または非営利団体にソフトウェアを無料で提供しています。ただし、ソフトウェアが教育、公共の研究、または直接的な非営利団体の中核的事業にのみ使用されることが条件となります。大学病院などでこのソフトウェアを事務的業務に使用することは許可されていません。

学術機関と非営利団体には、各自のWebページから弊社のコーポレートホームページにリンクし、ユーザー(学生、研究スタッフなど)のほか、弊社の製品を使用する方法やソフトウェアの一般的な利用可能性に関する情報を入力するよう要請しています。これはこのライセンスプログラムの重要な部分であり、このようなリンクが作成された後にのみ無料ライセンスキーが発行される点に留意してください。

このプログラムに申し込みたい場合は、学術/非営利使用向けソフトウェアライセンス合意書をダウンロードし、内容を確認してください。合意書の条件順守を組織に義務付けることのできる管理職(ITディレクター、学部長など)がこれに署名しなくてはなりません。署名済みの合意書を組織の短い説明とともに弊社のセールスチームに電子メールで送信してください。その後、弊社からなるべく早く連絡いたします。

既存のライセンスキーを最初に購入した人のみが、このキーにユーザーを追加できます。社内で誰がライセンスを注文したのか確認し、この人に連絡して追加してもらってください。社内の制限のため、これが可能でない場合は、新しい独立したアカウントを開いて注文を行う必要があります。

標準的な支払条件は10日以内です。貴社がこれを順守できない場合は、弊社の再販業者にリクエストを送ってください

弊社のソフトウェアは電子メールで主要なエンドユーザーと購入者に電子的に配信されます。配信メールにはダウンロードリンクと、ソフトウェアのアクティブ化に必要なライセンスキーが含まれています。主要なエンドユーザーまたは購入者は、この配信メールをエンドユーザー全員に転送するようお願い申し上げます。物理的なメディアが必要な場合は、弊社の再販業者にリクエストを送ってください

弊社では見積り送状を発行していません。発注書の受領後に詳細な請求書をお送りします。貴社が見積り送状なしでは注文できない場合は、弊社の再販業者にリクエストを送ってください

think-cellは非アクティブ化されます。think-cellで作成されたスライドエレメントの外観は変わりませんが、ソフトウェアを使用してこれを変更することはできません。ただし、標準的なPowerPointツールを使用すれば、think-cellのエレメントを構成しているPowerPointオブジェクトを変更できます。ほとんどの場合、基本的な数値もPowerPointデータシートで維持されます。think-cellライセンスを更新すると、すべての機能をすぐに使用できるようになります。

think-cellは2002年の創立以来、1年間のリース期間で使用、更新、サポートを含むリース計画に基づいてソフトウェアの使用を許諾してきました。弊社のソフトウェアはMicrosoft Office環境に緊密に統合されています。このため、商業的なことを考慮に入れなくてもすべてのお客様にthink-cellの新しいバージョンをすばやく発送できる場合にのみサービス パックやOfficeの新しいバージョンとの互換性を確保できます。お客様のOffice環境は変化します。恒久的なライセンスは書面上で恒久的でも、実際には恒久的になりません。

ライセンスを移すには、古いコンピューターでthink-cellにアクセスできなくなっていることを確認してください。(アンインストールするなど) その後、新しいコンピューターにソフトウェアをダウンロードしてインストールし、既存のライセンスキーを使用してアクティブ化します。この移転を弊社に通知する必要はありません。定期的なライセンスの移転は許可されておらず、時折しか行えない点にご留意ください。

弊社のライセンスモデルでは、Citrixまたは他のシンクライアントおよびアプリケーションストリーミングソリューション上でthink-cellをインストールして使用できます。通常どおり、各ユーザーにライセンスが必要です。弊社では同時ユーザーまたはサーバー全体のライセンスは提供していません。

ライセンスのあるユーザーのみがサーバーにアクセスできるようにしてください。または、効果的な方法を選択し、ライセンスのないユーザー全員についてthink-cellを非アクティブ化することもできます。マニュアルでこの方法を説明しています:using Group Policies

ナレッジベースには、お客様が使用してきたサーバーベースのプラットフォームのリストが含まれています。他のプラットフォームでの評価もサポートします。

貴社が社内のコンピューターでのプロフェッショナルな作業向けにライセンスを取得している場合は、このライセンスを会社の仕事のためにご自宅のコンピューターで使用することもできます。これは、弊社のライセンスがコンピューターではなくユーザーを対象としているためです。ご自宅のコンピューターにソフトウェアをダウンロードしてインストールし、ライセンスキーを使用してアクティブ化できます。サポートが必要な場合は、貴社のIT部門にお問い合わせください。

さらにご質問がありますか?

フレンドリーな弊社のセールスチームにご遠慮なくお問い合わせください。

国際

sales@think-cell.com
+49 30 666473-10
+49 30 666473-19

Selma Indlekofer
セールス担当:Selma Indlekofer

米国

sales@think-cell.com
+1 800 891 8091
+1 212 504 3039

Anita Stubbe
セールス担当:Anita Stubbe