ナレッジ ベース KB0144

一部のラベルのテキストが180度回転する

問題

この問題は、誤ったXML属性が含まれているMicrosoft Officeの古いバージョン(Office 2003以前)から.pptファイルを変換すると発生する可能性があります。このバグはthink-cellのグラフ以外でも発生します。PowerPointテキスト ボックス以外のPowerPointの図形で発生することもあります。

ファイルがこの問題の影響を受けているか判断するには、破損したプレゼンテーションに楕円を挿入してください。
[ホーム] → [図形描画] → [楕円] → テキストを入力します。

この問題は、PowerPoint 2007以降で.pptファイルを開くと発生する可能性があります。影響を受けた.pptファイルをPowerPoint 2007以降で開いて保存すると、ファイルを2007よりも古いPowerPointのバージョンで開いた際にも、この問題が生じます。

影響を受けたファイルには誤ったXML属性「rot="10800000"」または「vert="eaVert"」が含まれており、PowerPoint 2007以降ではこれが誤って解釈されます。

Microsoftは、これがMicrosoft PowerPoint 2007以降の製品の弱点であることを認めています。貴社にMicrosoft Officeサポートの連絡先があり、この問題についてMicrosoftに連絡して修正プログラムを要請なさりたい場合は、Microsoftケース番号SRQ100209600604を使用してください。

解決策

影響を受けたファイルを修正するには、「rot="10800000"」と「vert="eaVert"」の属性を削除する必要があります。

誤ったXMLタグを手動で削除する

ファイルを編集する前にバックアップ コピーを作成してください。

  1. .pptxまたは.potxファイルの名前を.zipに変更して、ダブルクリックします。これでzipファイルがフォルダーとしてエクスプローラーのウィンドウで開きます。(また、.pptxまたは.potxファイルをお好きなzipツールで開くこともできます。)
  2. 「ppt\slides」および「ppt\themes」というサブフォルダーまでナビゲートし、zipフォルダーに含まれている.xmlファイルをすべて、Windowsデスクトップなどにコピーします。
  3. コピーされた各.xmlファイルを開き、テキスト エディターの置換機能を使用して誤っているタグを削除します。
  4. 編集済みの.xmlファイルをコピーして、それぞれzipフォルダー内の「ppt\slides」と「ppt\themes」に戻します。
  5. zipフォルダーを閉じて、名前を.pptxまたは.potxに戻します。
  6. 修正した.pptxまたは.potxファイルをPowerPointで開き、確認します。

誤ったXMLタグをOpenDocツールで削除する

Microsoftのサポート エスカレーション エンジニアのCostin Boldisorは、OpenDocと呼ばれる修復ツールをブログで紹介しています。これは正式にMicrosoftによってサポートされているわけではありません。以下の手順を行うと、新しく挿入されたグラフでは適正なラベルが表示されます。

ファイルを編集する前にバックアップ コピーを作成してください。

  1. お好きなzipツールで.pptxまたは.potxファイルを開き、「ppt\themes」サブフォルダーまでナビゲートします。「theme1.xml」、「theme2.xml」といったファイルがひとつ以上見つかるはずです。その名前を書き留めておきます。
  2. OpenDocツールをダウンロードし、OpenDoc.exeをC:\ドライブに抽出します。
  3. OpenDoxツールに必要なコマンドを含む「batch.b」ファイルを作成します。
    1. C:\ドライブに新しいテキスト ファイルを作成し、名前を「batch.b」に変更します。
    2. ファイルに以下の行を挿入します。
      -r "Slide.pptx" /ppt/theme/theme1.xml //n:objectDefaults/n:spDef/n:bodyPr[@rot='10800000'] rot
      -r "Slide.pptx" /ppt/theme/theme1.xml //n:objectDefaults/n:spDef/n:bodyPr[@vert='eaVert'] vert
    3. 「Slide.pptx」をプレゼンテーションまたはテンプレート ファイルの名前に置き換えます。
    4. ステップ1で「theme1.xml」以外のファイルが見つかった場合は、ステップb)~c) を繰り返し、「theme1.xml」を各ファイル名に置き換えます。
    5. ファイルを保存します。
  4. コマンド プロンプトを開きます。[スタート] またはWindowsキー → タイプcmdEnterを押します
  5. C:\OpenDoc -b batch.bと入力 → Enter