ナレッジベース KB0217

KB0217:Digital Guardianとの競合:Excelファイルを閉じると、「HRESULT 0x800A03EC」が表示されます

問題

Digital Guardianを使用しており、think-cellをインストールしています。Excelを閉じると、ランダムにthink-cellのエラーが表示されます。

think-cellのエラーメッセージ

このクラッシュにより、think-cell の内部データシートが開かなくなる可能性があります。

説明

同様の問題がDigital Guardianによってバージョン7.4.1.0178以降で修正されています(DGケーブ番号104993)。詳細は、こちらのDigital Guardianサポートポータルの記事を参照してください。(アクセスするには、Digital Guardianサポートで認証されたお客様でなくてはならない点にご注意ください。)

ただし、他のインスタンスではまだエラーが発生している可能性があります(以下のステップを使用した場合など:

  1. Excelを開く
  2. セルを選択する(例:セルA1:C3)
  3. [挿入][think-cell][チャート][積み上げ]
    → PowerPoint が開きます
  4. PowerPointで(空の)チャートを挿入します
  5. PowerPointとExcelの両方のファイルをデスクトップなどに保存します
  6. PowerPointとExcelを両方とも閉じます
  7. Windowsで [タスク マネージャー] →([詳細情報])→ [詳細] タブを開き、Excel.exeおよびPowerPnt.exeプロセスがすべて終了していることを確認します
  8. 保存されているPowerPointファイルを開きます
  9. (空の)think-cellチャートをダブルクリックします
    → 内部データシートが開きます
    → Excelファイルが開きます(内部データシートは閉じます)が、これは予想されている動作です
    → 2つのExcelプロセスがタスク マネージャーで開いています
  10. Excelを閉じます
    → 内部データシートのExcelプロセスのみがタスク マネージャーに残ります
  11. 内部データシートのExcelプロセスが終了するまで待ちます(最高30秒かかる可能性があります)
    CRITICALWITHMSG tcaddin\officeutilities\embeddedidispatchimpl.h(121): HRESULT 0x800A03EC

この問題は、Digital Guardianを無効にすると発生しません。Digital Guardianを使用せずにテストする場合は、Digital Guardianのプロセスがすべて、[タスク マネージャー] →([詳細情報])→ [詳細] タブで終了していることを確認してください。

回避策

Digital Guardian ドキュメントのプロパティ機能を無効にした後は、この問題は発生しません。

解決策

Digital Guardian サポートに連絡して、恒久的な修正がすでに利用可能かどうかを確認してください。DG ケース番号 00252763 を参照してください。

シェア