ナレッジ ベース KB0154

PowerPoint 2007または2010でスクロールする際のパフォーマンスの問題

問題

Office 2007または2010でプレゼンテーションをスクロールすると、特定のスライドを開くまでに数秒かかります。このようなスライドには、ボックス ラベルや軸の中断が多数あるグラフが含まれています。例:ガント チャートでは多くのボックス ラベルが必要です。このようなスライドを最初のスライドとしてプレゼンテーションを開くと、プレゼンテーションを開くまでに数秒かかります。

ボックス ラベルの例

ボックス ラベルは、線または乱雑な背景の上に配置されるラベルです。think-cellはこのラベルを読みやすくするため、背景を透明にせず、スライドの背景を一致させます。軸の中断でも同じです。

Office 2003および2013では、同じプレゼンテーションをスクロールしてすばやく開けます。

解決策

可能であれば、スライドの背景を単色塗りつぶしにリセットします。現在のスライドの背景が特定のスライドまたはスライド マスターに由来している可能性がある点に留意してください。

説明

think-cellのボックス ラベルと軸の中断では、[塗りつぶし (スライドの背景)] でPowerPointのテキスト ボックスとフリーフォームを使用します。特定のスライドの背景(画像またはテクスチャ塗りつぶし)と組み合わせると、PowerPointはスライドを読み込む際、パフォーマンスが非常に悪くなります。

この問題は、PowerPoint 2007および2010のパフォーマンスのバグです。PowerPoint 2013は影響を受けません。このバグはMicrosoftに報告されています。貴社にMicrosoft Officeサポートの連絡先があり、この問題についてMicrosoftに連絡して修正プログラムを要請なさりたい場合は、Microsoftケース番号111063048645423を使用してください。

think-cellを使用していない場合でも問題が再現されます。

このサンプル プレゼンテーションをダウンロードし、PowerPoint 2007または2010で開いてください。通常の速度でスライド1からスライド2にスクロールできます。スライドの背景が含まれているApexのテーマを適用します。デザイン、 → テーマと進み、Apexのテーマをクリックしてください。(テーマがアルファベット順に分類されており、Apexがリストの最初の方に含まれている点に留意してください。)その後、スクロール1からスクロール2に再びスクロールします。長い時間がかかります。サンプル スライドは、空白のプレゼンテーションに複数のテキストボックスを挿入し、塗りつぶしを [塗りつぶし (スライドの背景)] に設定して作成されました。