think-cell、オンライン セミナー ルームを開設

ベルリン、2004年10月15日

think-cellは本日、オンラインセミナールームを開設しました。–これは、カスタマーサービスを向上させる新しい手段になります。

「独自のセミナー技術を使用すれば、異なる場所にいる複数の人たちをオンライン会議やトレーニングに出席するよう招待できます。経費はかかりません。お客様に許可していただければ、お客様のコンピュータでインタラクティブに作業を行うことも可能です」とthink-cellのテクニカル ディレクター、Dr. Arno Schödlは語ります。

think-cellの専務、Dr. Markus Hannebauerは 「弊社のオンラインセミナールームを利用して会議やトレーニングを設定すれば、お客様は多大な時間と費用を節約できます。ただし、オンライン会議では個人的なコンタクトの代わりにならないため、今後数ヶ月内に新しい営業窓口も開設する予定です」と述べています。

think-cellの概要

think-cellは2002年にベルリンで設立され、現在はプロのPowerPointユーザー向けに生産性の高いソフトウェアを提供する大手ベンダーです。弊社のソフトウェアは、–解析とビジネスデータの準備から定量的・定性的な結果のグラフィックなレンダリングにいたるまで完全なプレゼンテーション作成プロセスに対応しています。think-cellの顧客には、ほとんどの国際的なビジネスコンサルティング企業や多数の有名な世界的企業大手が含まれます。