think-cell、オンライン セミナー ルームを開設

think-cellは本日、オンラインセミナールーム–を開設しました。これは、カスタマーサービスを向上させる新しい手段になります。

「独自のセミナー技術を使用すれば、異なる場所にいる複数の人たちをオンライン会議やトレーニングに出席するよう招待できます。経費はかかりません。お客様に許可していただければ、お客様のコンピュータでインタラクティブに作業を行うことも可能です」とthink-cellのテクニカル ディレクター、Dr. ArnoöSch dlは語ります。

think-cellのCEOのDr. Markus Hannebauerは以下のように述べています。「弊社のオンラインセミナールームを利用して会議やトレーニングを設定すれば、お客様は多大な時間と費用を節約できます。ただし、オンライン会議では個人的なコンタクトの代わりにならないため、今後数ヶ月内に新しい営業窓口も開設する予定です」と述べています。

think-cellとは?

think-cellは2002年、2人のコンピューター科学者によって創設され、今もこの2人が経営しています。骨の折れるプレゼンテーションスライド作成のほとんどの作業を行うグラフィックスソフトウェアを要求の高いユーザー向けに作成しています。

弊社および職場環境の詳細については、キャリアページをご覧ください。私たちが毎日、直面している開発上の問題に関する詳細な情報をお探しの場合は、C++ディベロッパー求人情報をご覧ください。

詳細な情報をご希望ですか?

think-cellでの仕事、求人情報、イベントについてご質問がある場合は、お気軽にマリサ・フリーズ(Marisa Freese)までお問い合わせください。

hr@think-cell.com
+49 30 666473-10

think-cell人事部門責任者マリサ・フリーズ(Marisa Freese)

シェア

think-cell は、本サイトの機能、パフォーマンス、セキュリティを強化するためクッキーを使用します。本ウェブサイトのすべての機能をお使いいただくには、お客様の同意が必要となります。think-cell によるクッキーの使用およびお客様のプライバシー権に関する詳細は、当社のプライバシーポリシーでご確認いただけます。