サンクトペテルブルクで開催される若手 IT スペシャリスト向けキャリア フォーラム «Find IT»

イベントの内容

4月中旬、才能のある若者向けに2年に1回サンクトペテルブルクで開催されているITキャリアフォーラム「Find IT」に参加しました。長年にわたり、このフォーラムは就活中の学生や新卒の方々1,500人以上が参加する最大規模のキャリアイベントとして開催されています。

当社の採用担当者ジュリア(Julia)は、企業プレゼンテーションのセクションでthink-cellの概要を紹介しました。フォーラムの参加者にとっては、当社の企業文化や採用情報を知る機会となりました。ベルリンへの赴任は参加者に魅力的なメリットとして受け止められました。また、オフィスにペットの犬を連れて出社できることについて参加者は興味津々の様子でした。

当社の採用に関して具体的な話をするために足を運んでくださった参加者から、当社のブランドロゴ入りのバックパック目当てでお越しになった方まで、大勢の参加者が足を運んでくださり、当社ブースは大盛況でした。言うまでもありませんが、Hariboのマシュマロは、大人気でした!さらに、当社で働く機会とドイツ製のキャンディーで他のIT企業の担当者の関心を引くことにも成功しました。

フォーラムは当社にとって素晴らしい経験となり、次回のイベントへの参加も楽しみにしています!

キャリアフォーラム参加者第1号となる学生を待っている様子…

キャリアフォーラム参加者第1号となる学生を待っている様子…

…やって来た参加者の皆様

…やって来た参加者の皆様

当社のブランドロゴ入りのバックパックは大人気でした…

当社のブランドロゴ入りのバックパックは大人気でした…

…ベルリンのキャンディーも好評でした

…ベルリンのキャンディーも好評でした

当社のブースでは学生にthink-cellの採用情報の詳細が提供されました

当社のブースでは学生にthink-cellの採用情報の詳細が提供されました

think-cellとは?

think-cellは2002年、2人のコンピューター科学者によって創設され、今もこの2人が経営しています。骨の折れるプレゼンテーションスライド作成のほとんどの作業を行うグラフィックスソフトウェアを要求の高いユーザー向けに作成しています。

弊社および職場環境の詳細については、キャリア概要ページをご覧ください。私たちが毎日、直面している開発上の問題に関する詳細な情報をお探しの場合は、C++ディベロッパー求人情報をご覧ください。

詳細な情報をご希望ですか?

think-cellでの仕事、求人情報、イベントについてご質問がある場合は、お気軽にマリサ・フリーズ(Marisa Freese)までお問い合わせください。

hr@think-cell.com
+49 30 666473-10

think-cell人事部門責任者マリサ・フリーズ(Marisa Freese)