ナレッジ ベース KB0167

think-cellはサーバー ベースのOfficeでも使用可能?

think-cellはシン クライアント ソリューションとアプリケーション ストリーミング双方のほとんどのサーバー ベースのインストールで機能します。DirectXのサポートが必要です。複数のお客様が以下のシステムでthink-cellを実行しています。

  • Microsoftターミナル サービス
  • Microsoftリモート デスクトップ サービス
  • Microsoft Application Virtualization (App-V) 4.5以降
  • Citrix XenApp 5以降
  • Citrix XenDesktop 5.6以降
  • VMware ThinApp 4.5 (ビルド238809) 以降

ライセンスにはテクニカル サポートが含まれています。サーバー システムでthink-cellを展開する予定があれば、最初にテスト サーバーでテスト インストールを行うようお勧めします。画面描画に問題がある場合は、弊社のナレッジ ベース記事KB0185を参照してください。

注文FAQにはサーバー ベースのインストールに関するユーザーライセンスのヒントが含まれています。