ソフトウェアテスター

ソフトウェアテスターに応募
勤務場所:ベルリン(ドイツ)

詳細に注意し、高レベルのモチベーションがあり、仕事には正確で体系的にアプローチしますか? 該当する場合は、ぜひ弊社までご連絡ください。

大学で勉強しつつ仕事をしたいですか? 博士号の取得をめざしていますか? 家族がいますか? または、パートタイムの仕事を探していますか? ご遠慮なく応募してください。

  • 英語とドイツ語に堪能であればプラス
  • 丁寧で、細かい点に気が付く
  • 仕事へのアプローチは正確で体系的
  • 高い自発性
  • あらゆる専攻分野を歓迎
  • 非常に柔軟な勤務時間(さらにフルタイムまたはパートタイムで働くオプション)
  • ディベロッパーチームに直接フィードバックを提供してソフトウェアを改善する機会
  • 最初から最後までサポートの問題に取り組む責任
  • 世界中の顧客ベースに直接連絡
  • 非常に競争力の高い給与
メールで今すぐ応募

テスト部門について

think-cellではプロのExcelとPowerPointのユーザーのため、データに基づくスライド作成の煩雑な作業のほとんどを実行するグラフィックソフトウェアを提供しています。テクニカルサポートの一環として、テスト部門は新しい機能の有用性とわかりやすさをチェックします。テスト部門は、あらゆる使用ケースで機能を利用できるかどうかを確認する責任を負っています。

think-cellはスムーズにMicrosoft PowerPointとExcelに統合されるため、サポートされているMicrosoft Office製品とMicrosoftオペレーティングシステム、および各更新とのthink-cellの互換性に注意する必要があります。テスト部門は、このような更新をレビューし、インストールして詳細にテストする責任を負っています。think-cellのソフトウェアテスターとして、世界中で650,000人以上のプロが依存している製品に関与することになります。

職務概要

弊社のソフトウェアでエラーが生じるたびに、それを見つけたのがあなた、顧客、または同僚だったかどうかに関わらず、弊社では問題を完全に理解した後に解決するため、エラーを詳細かつ確実に再現する必要があります。弊社が別のコンピューターで容易に問題を再現できるように詳細な情報を提供する責任を負います。

テスト部門は社内システムでエラーレポートを作成し、エラーとそれに関わるすべての情報を文書化します。ディベロッパーがエラーを解決した後、問題が実際になくなったのか確認する責任を負います。また、このプロセスで得た情報を社内ナレッジベースで記録する責任も負っています。

think-cellは常に進展しているため、あらゆる新しい機能が適切に作動することを確認しなくてはなりません。この中には障害だけでなく、論理的な整合性と製品のわかりやすさのチェックが含まれます。定期的に発表されるthink-cellの新しいバージョンのたびに、最終的なリリーステストを行う責任があります。

think-cellのあらゆる機能を常にテストすることはできないため、弊社は自動テストルーティンを開発しました。このような自動テストを開発して進展させ、維持することはこの職務の重要な一部になります。think-cellがタブレットやPC、ドッキングステーション、スマートフォンなどで機能するか把握する必要があるため、新しいハードウェアもテストする必要があります。

テスターは独自に仕事を構成できるので、自発性の高い方を探しています。Microsoft Office、特にPowerPointとExcelの使用経験があればプラス要素になります。その他は入社後にお教えします。この職位では、英語の読み書きと会話が堪能でなくてはなりません。弊社のテスト部門はまだ成長過程にあります。そのため、ご自分の勤務環境を構築することができます。

弊社では柔軟性が高く家族にやさしい勤務時間と、競争力の高い定職を提供しています。

興味がおありですか?

私たちのチームに参加なさりたい場合は、電子版応募用紙をお送りください。

メールで今すぐ応募

詳細な情報をご希望ですか?

think-cellでの仕事、求人情報、イベントについてご質問がある場合は、お気軽にマリサ・フリーズ(Marisa Freese)までお問い合わせください。

hr@think-cell.com
+49 30 666473-10

think-cell人事部門責任者マリサ・フリーズ(Marisa Freese)