NDC TechTown

2023年9月20日

この9月、think-cellはノルウェーのコングスベルで開催されるNDC TechTownに初めて参加します。NDC TechTownは、C++と製品のソフトウェア開発に焦点を当てた年1回のカンファレンスです。

弊社のソフトウェアエンジニアであるJonathan Müllerが「知られていないC++の機能」というタイトルの講演を行い、これからのC++の標準となる知られていない機能について紹介する予定です。各機能について彼は、より優れた(あるいはずっとずっとひどい)C++プログラムを書くには、どの機能を、なぜ、どのように使用するかを説明します。

弊社の人事担当者のJuliaとAnnaは弊社ブースにおいて、C++開発者としてthink-cellで働くことはどのようなことかについて語ります。すべての締切を排し、定期ミーティングもすべてやめた弊社にはユニークな文化があります。そのような環境で働くことはどのような感じか、確認したいと思われる方は、ぜひブースまでいらしてください。弊社では福引きもやっていて、あたたかなネックウォーマーや、耐水性自転車サドルカバー、あたたかなソックスなどなど秋を感じさせる賞品があたります。ぜひ立ち寄って、ベルリンからのお菓子を手にしてください。

ノルウェーの山々に囲まれた美しい環境の中、C++コミュニティミーティングでお会いできることを楽しみにしています。

think-cellとは?

think-cellは2002年、2人のコンピューター科学者によって創設され、今もこの2人が経営しています。骨の折れるプレゼンテーションスライド作成のほとんどの作業を行うグラフィックスソフトウェアを要求の高いユーザー向けに作成しています。

弊社および職場環境の詳細については、キャリアページをご覧ください。私たちが毎日、直面している開発上の問題に関する詳細な情報をお探しの場合は、C++ディベロッパー求人情報をご覧ください。

詳細な情報をご希望ですか?

think-cellでの仕事、求人情報、イベントについてご質問がある場合は、お気軽にジュリア・ザチャック(Julia Zhachuk)までお問い合わせください。

hr@think-cell.com
+49 30 6664731-81

think-cell人事部門責任者マリサ・フリーズ(Julia Zhachuk).


共有する