Meeting C++ 主催のオンライン C++ 就職説明会

2021 年 5 月 25 日 ~ 26 日

ライブイベントに代わり、デジタルイベントがどんどん増えている中、第 3 回となる Meeting C++ 主催のオンライン就職説明会が開催されました。もちろん、当社も参加させてただきました。

今回は、アジア、ヨーロッパ、アメリカのタイムゾーンに対応するため、2 日間に分けて実施されました。

説明会に参加したシニアディベロッパーの Valentin Z と人事責任者の Julia は、think-cell での採用プロセスや、テクノロジースタック、コードの詳細などをはじめとする数多くの質問に回答することができ、とても充実した時間を過ごすことができました。

夏休みを挟み、秋に再びカンファレンスが開催される予定です。次回も参加をとても楽しみにしています。

think-cellとは?

think-cellは2002年、2人のコンピューター科学者によって創設され、今もこの2人が経営しています。骨の折れるプレゼンテーションスライド作成のほとんどの作業を行うグラフィックスソフトウェアを要求の高いユーザー向けに作成しています。

弊社および職場環境の詳細については、キャリアページをご覧ください。私たちが毎日、直面している開発上の問題に関する詳細な情報をお探しの場合は、C++ディベロッパー求人情報をご覧ください。

詳細な情報をご希望ですか?

think-cellの求人情報think-cellでのワーク ライフ バランスthink-cellでの

think-cellでの仕事、求人情報、イベントについてご質問がある場合は、お気軽にマリサ・フリーズ(Julia Zhachuk)までお問い合わせください。

hr@think-cell.com
+49 30 666473-10

think-cell人事部門責任者マリサ・フリーズ(Julia Zhachuk)

シェア