ダルムシュタット工科大学でのEAT++

イベントの内容

4月24日、私たちはZooレストランでダルムシュタット工科大学の学生と研究スタッフとともに楽しい夕べを過ごしました。明るい太陽と春のような陽気のおかげで、ダルムシュタットの教会の下、アペロール・スプリッツのカクテルでゲストを迎えるには最適な雰囲気になりました。その後、新鮮な地中海料理の4コースのごちそうが続き、テーブルでは活発なディスカッションが行われました。

当然のことながら、弊社の賞品Nexus 7が当たった勝者はご機嫌でした。これを活用していただけるものと期待しています。楽しい夕べに参加していただいた皆様に感謝いたします。ダルムシュタットを訪れる次の機会を楽しみにしています。

think-cellとは?

think-cellは2002年、2人のコンピューター科学者によって創設され、今もこの2人が経営しています。骨の折れるプレゼンテーションスライド作成のほとんどの作業を行うグラフィックスソフトウェアを要求の高いユーザー向けに作成しています。

弊社および職場環境の詳細については、キャリア概要ページをご覧ください。私たちが毎日、直面している開発上の問題に関する詳細な情報をお探しの場合は、C++ディベロッパー求人情報をご覧ください。

詳細な情報をご希望ですか?

think-cellでの仕事、求人情報、イベントについてご質問がある場合は、お気軽にClaudia Romanまでお問い合わせください。

hr@think-cell.com
+49 30 666473-10

Claudia Roman、think-cell人事担当